イベント

令和ゼラニューム

令和元年に挿し芽して育てたゼラニュームの8鉢が大きくなり、やっとここ最近、花芽が着きだしました

村田家旅館にやって来てもう20年にもなりますでしょうか? 株が古くなったら挿し芽して新しい株にします

冬場の管理が難しく10月から翌年3月までは南阿蘇村の温室に預かって頂くお陰で、枯れる事無すくすくと育って帰って来ます

春先に思い切って株の丈を半分にカットします。

可哀そうな気もしますがこの作業のお陰で初夏にはこんもりと繁り、大輪の真っ赤な花が秋まで咲き続け、私達の目を楽しませてくれます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お電話でのお問い合わせはこちら